持続的開発研究センター(RCSD)

RCSD:Research Center for Sustainable Development

センターについて

持続的開発とは、自然環境の劣化をもたらすことなく、将来世代にわたって生活の質を高めていく営みであり、「人間の安全保障」という新たな研究パラダイムを構成する主要な概念の一つです。当研究センターでは、開発理念や開発政策に関する理論的・歴史的・批判的研究、言説分析、世界各地の開発現場におけるフィールド調査、実務者としてのアクション・リサーチなどによる実証的研究などの活動を支援し、推進しています。また、国内外から研究者や実務者を招いてセミナーやシンポジウムを開催し、研究成果を刊行する活動などをとおして、教育や研究成果の社会への還元や実務との連携に努めています。

お知らせ

一覧を見る

イベント

一覧を見る