ドイツ・ヨーロッパ研究センター(DESK)

DESK:Zentrum für Deutschland- und Europastudien

センターについて

ドイツ・ヨーロッパ研究センターの目的は、従来のドイツ・ヨーロッパ研究の蓄積を生かしながら真に学術的な高い水準の研究を推進するとともに、その成果を教育に反映させ、社会の様々な分野で活躍するエキスパートを養成することにあります。東京大学の諸研究科・附属研究所、駒場キャンパスの各専攻・学科などの諸組織と有機的に連携しながら、現代ドイツ・ヨーロッパの政治、経済、社会、文化に関する教育と研究を推進しています。 また当センターは環太平洋地域におけるドイツ・ヨーロッパ研究の拠点として、ドイツ学術交流会のネットワークを中心とした国際的な研究協力ネットワークにおいても積極的な役割を果たしています。

お知らせ

一覧を見る

イベント

一覧を見る