グローバル・スタディーズ・イニシアティヴ

GSI国際卓越大学院

GSI-WINGS

グローバル・スタディーズ・イニシアティヴ
国際卓越大学院とは

東京大学国際卓越大学院プログラムのひとつとして総合文化研究科に設置されたグローバル・スタディーズ・イニシアティヴ国際卓越大学院(略称GSI-WINGS)は、修士課程から博士課程まで 5 年一貫の学びプログラムを提供します。本プログラムは、人文社会科学の先端知を学際的・広域的に習得した上で、多言語・多文化への深い理解を有し、グローバル化により人類社会が直面する諸問題の解決に、社会の多様なセクターと協力しリーダーシップをもって取り組む意欲と能力をもつ「知のプロフェッショナル」を養成することを目標とします。

履修生は、グローバル・スタディーズを構成する4つの主要な領域(グローバル・コミュニケーション、グローバル・ヒストリー、グローバル・ガバナンス、グローバル・エシックス)のいずれかを中心に学びます。本研究科が推し進める国際的な研究と教育の機会を最大限活用したカリキュラムのもとで研鑽を積みます。

「知のプロフェッショナル」を目指す
修博一貫プログラム
グローバル・スタディーズ・イニシアティヴ国際卓越大学院(GSI-WINGS)は、修博一貫のプログラムであり、修士号の取得のみを目標とする学生は対象ではありません。履修生は、本プログラムが関係する東京大学のいずれかの大学院研究科に入学し、所属先において修士号と博士号の取得を目指すと同時に、このプログラムの修了要件 (14単位)を満たすべく研究活動を行います。
  • 基礎科目M1 - M2

    Supervised Readingsおよび研究技法トレーニング
    グローバル・スタディーズの理論・方法論の基礎を習得します。
  • 必修科目D1 - D2

    インターンシップ
    GSIの海外拠点を含む国内外の学術機関、公的機関、産業界等の場で、社会連携や課題解決について学びます。キャンパスから外に出て実践的知識を習得できる重要な機会です。
  • 必修科目D2 - D3

    レクチャラーシップ
    教室・現場で体得した先端知と経験知を教養学部の学部教育に還元します。「ティーチング・フェロー」として、学部生向けの短期留学・交流プログラム「国際研修」等を担当し、グローバル教育の教歴を積む貴重な機会が用意されています。
  • 必修科目D3

    国際共同研究マネージメント
    グローバル地域研究機構等が主催する「グローバル・スタディーズ国際学術会議」や「グローバル・スタディーズ集中セミナー」等の国際共同研究の企画運営に参加します。これによって、世界最高水準の研究者や精鋭の若手研究者との国際的な学術ネットワークに参与する機会を得ることができます。
卓越RA制度

本プログラム生は、卓越リサーチ・アシスタント(卓越RA)として、修士課程においては最大 21 カ月、博士課程においては最大 36 カ月研究業務を委嘱され、下記の月額が支給されます。

修士課程: 月額15万円(予定、最大21カ月)
博士課程: 月額18万円(予定、最大36カ月)

  • 支給要件等の詳細は、募集要項を参照してください。

応募情報